女子サーフィン選手、練習中に落雷で死亡

中米エルサルバドルで東京オリンピック(五輪)出場を目指して練習していた女子サーフィン選手のカテリネ・ディアスさん(22)が、雷に打たれて死亡した。同国のサーフィン連盟が確認した。ディアスさんはオリンピック代表を選ぶ最終選考会に出場する予定だった

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]