シリアでISIS戦闘員拘束、米兵ら犠牲のテロ関与か

シリアで米軍の支援を受けて過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)と戦うクルド人主体の部隊「シリア民主軍(SDF)」は19日までに、北部マンビジュで1月に起きた自爆テロ事件に関与したとみられるISIS戦闘員数人を拘束した。事件では米国人4人が死亡していた

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]