米ホワイトハウス前の公園に落雷、4人が重体 首都ワシントン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラファイエット広場の現場に駆け付けた当局の職員ら=米ワシントン/From DC Fire and EMS/Twitter

ラファイエット広場の現場に駆け付けた当局の職員ら=米ワシントン/From DC Fire and EMS/Twitter

ワシントン(CNN) 米首都ワシントンのホワイトハウスに面したラファイエット広場で落雷があり、雷に打たれたとみられる男女4人が重体となった。

首都消防救急医療局が4日夜に行った記者会見によると、ホワイトハウスから道路をはさんで向かい側にあるラファイエット広場を落雷が直撃した。消防救急隊は、男性2人と女性2人を近くの病院に搬送したとツイートしている。

同ツイートによれば、4人全員が生命にかかわるけがを負い、重体となっている。

首都圏は4日午後7時ごろ、激しい雷雨に見舞われていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]