沈没のロシア艦「モスクワ」、ウクライナのミサイル2発が命中 米高官

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セバストポリに停泊するロシア軍艦「モスクワ」を捉えた衛星画像=4月7日/Satellite Image © 2022 Maxar Technologies

セバストポリに停泊するロシア軍艦「モスクワ」を捉えた衛星画像=4月7日/Satellite Image © 2022 Maxar Technologies

(CNN) 米国防総省高官は15日、ウクライナのミサイル「ネプチューン」2発が今週、ロシア黒海艦隊の旗艦「モスクワ」に命中したことを明らかにした。

米当局者の1人はより詳細な分析を示し、同艦への攻撃とその後の沈没はウクライナのミサイルによるものだったと述べた。

ウクライナはミサイルが同艦に命中したとの見方を示す一方、ロシア政府はこれを否定していた。CNNは14日、事情に詳しい情報筋の話として、米国は「中程度の確信度」でウクライナの説明が正確だと見ていると報じていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]