高級店狙う集団強盗、また相次ぐ 百貨店やアップルが被害 米カリフォルニア州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アップル直営店の監視カメラの映像=24日、米カリフォルニア州サンタローザ/Santa Rosa Police Department

アップル直営店の監視カメラの映像=24日、米カリフォルニア州サンタローザ/Santa Rosa Police Department

(CNN) 米カリフォルニア州で24日、高級店に押し入った集団が大量の商品を盗み出す事件がまた相次いで発生した。米国では大都市で同様の犯行が多発している。

CNN提携局KABCによると、ロサンゼルスのカノガパーク地区で24日夕、ショッピングモール内にある高級百貨店ノードストロームの店内に少なくとも5人が乱入し、高級バッグ7~8点などの商品を奪った。

店内にいた警備員は撃退スプレーを噴射。ロサンゼルス市警が車で逃走した犯人の行方を追っている。

サンフランシスコ北部のサンタローザにあるアップル直営店では同日、少なくとも4人の集団が、2万ドル(約230万円)相当の商品を盗んで逃走した。

サンタローザ警察によると、白昼堂々と押し入った集団は、客や店員の目の前で約2万ドル相当の商品をつかみ取り、現場から車で逃走した。

容疑者は14~18歳で、マスクをしていたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]