スーパーマーケットで銃撃、1歳児と祖母が死亡 米フロリダ州

米フロリダ州のスーパーマーケットで銃撃があり、1歳の男の子と祖母が死亡した/Greg Lovett/palmbeachpost.com/Imagn Content Services, LLC

米フロリダ州のスーパーマーケットで銃撃があり、1歳の男の子と祖母が死亡した/Greg Lovett/palmbeachpost.com/Imagn Content Services, LLC

(CNN) 米フロリダ州ロイヤルパームビーチにあるスーパーマーケットのパブリックスで10日、1歳の男の子と祖母が銃撃されて死亡した。パームビーチ郡保安官事務所が明らかにした。

銃撃した人物も死亡した。動機は分かっていない。保安官事務所によれば、銃撃した人物と被害者との関係は確認されていない。

犠牲者の身元は、遺族の意向により公表されない。

容疑者の氏名は近親者が確認されれば公表する予定。

パブリックスは10日に発表した声明で銃撃があったことを確認し、犠牲者に哀悼の意を表した。捜査当局には協力する意向だが、現在は捜査が続いていることを理由に詳細は明らかにしていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]