地下鉄駅で男を逮捕、自動小銃AK47保持 米NY市

タイムズスクエアにある地下鉄駅で自動小銃AK47が押収された/New York City Police Department

タイムズスクエアにある地下鉄駅で自動小銃AK47が押収された/New York City Police Department

(CNN) ニューヨーク市警は18日までに、タイムズスクエアにある地下鉄駅で自動小銃AK47と実弾の弾倉を保持していた18歳の男を逮捕したと発表した。

16日午後に起きた事件で、容疑者は駅で座り込みながら携帯電話の充電をしていた際、実弾が装填(そうてん)されていないAK47を体の前に置いていたという。事件の経緯などに詳しい捜査当局筋はCNNの取材に、ガスマスクも持っていたと述べた。

市警は、AK47などを所持していた理由には触れなかった。

駅を巡回中の警官が容疑者を発見していた。市警によると、米オハイオ州カナルウィンチェスターに居住の容疑者は武器の違法所持などの罪4件で訴追される見通し。薬物道具の違法使用では訴追された。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]