連邦議会議事堂乱入に関与か、警察官を捜査 米司法当局

連邦議会議事堂への乱入事件に関与した疑いで現職や前職の警察官が捜査対象となっている/Win McNamee/Getty Images

連邦議会議事堂への乱入事件に関与した疑いで現職や前職の警察官が捜査対象となっている/Win McNamee/Getty Images

(CNN) 首都ワシントンがあるコロンビア特別区の司法当局は17日までに、米連邦議会議事堂で今月6日に起きたトランプ大統領の支持者による乱入事件に関与した疑いで現職や前職の警察官を捜査していることを明らかにした。

疑いがある現職の警官の人数は増えているともした。

同特別区の検察幹部は、残念ながら捜査が進むと共に、これら法執行機関の関係者が乱入に加担していたこと示唆する材料が出ていると指摘。勤務の非番を利用して騒乱に参加した可能性があるともした。

同幹部によると、乱入事件に関連しバージニア州ロッキーマウントの警官2人が14日に逮捕された。「職業や地位、所属などする組織に関わりなく犯罪行為に関与したら訴追や逮捕されるだろう」とも強調した。

乱入事件では議会警察の警官1人が死亡していたが、米連邦捜査局(FBI)がこの事件に関連し複数の人物を調べていることもわかった。法執行機関の当局者2人がCNNに述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]