トランプ氏、副大統領首席補佐官のホワイトハウス西棟への立ち入りを禁止

ペンス副大統領の首席補佐官マーク・ショート氏。大統領執務室があるホワイトハウス西棟への立ち入りが禁止されたことがわかった/CNN

ペンス副大統領の首席補佐官マーク・ショート氏。大統領執務室があるホワイトハウス西棟への立ち入りが禁止されたことがわかった/CNN

(CNN) トランプ米大統領はペンス副大統領の首席補佐官マーク・ショート氏がホワイトハウス西棟に立ち入ることを禁じた。複数の情報筋が明らかにした。

ショート氏はホワイトハウス敷地に隣接するアイゼンハワー行政府ビルで姿が見かけられた。同ビルには副大統領のオフィスが入っている。

ショート氏はその他には連邦議会で時間を過ごしていた。

6日は連邦議会で大統領選の選挙人投票の集計が行われる予定だったが、トランプ氏支持者が暴徒化して議事堂に乱入。集計の作業が遅れている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]