建物が爆発し屋根が崩落、23人負傷 米メリーランド州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建物が爆発し屋根が崩落、23人負傷 米メリーランド州

(CNN) 米メリーランド州ボルティモアで23日、商業地区にある建物で屋根の一部の崩落と爆発があり、消防局によれば、少なくとも23人が負傷した。

市の消防局によれば、屋根の崩落などがあったのはボルティモア・ガス・アンド・エレクトリック(BGE)の建物。

21人が病院へ搬送され、2人は治療を受けなかった。9人が重体で1人が重傷。

BGEによれば、今回の出来事の原因は建設作業に関連している可能性が高く、天然ガスによるものではないという。建物の空気処理やボイラーのシステムの作業中に爆発などが起きた。

目撃者はCNN提携局WJZに対して、地面が揺れたと振り返った。

窓拭きの乗組員は消防によって救助され無事だった/Jerry Jackson/The Baltimore Sun/AP
窓拭きの乗組員は消防によって救助され無事だった/Jerry Jackson/The Baltimore Sun/AP

クリスマスが近かったことや新型コロナウイルスの流行のため、建物内にはほとんど人がいなかった。消防局とBGEの作業員が調査を進めている。今のところ、爆発などの原因はわかっていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]