トランプ氏、一般教書演説前の昼食会からCNNを締め出し

トランプ大統領との会食にCNNの記者が招待されないことがわかった/Getty Images

トランプ大統領との会食にCNNの記者が招待されないことがわかった/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) トランプ米大統領は4日の一般教書演説前に開催するニュースキャスターらとの昼食会から、CNNを締め出す方針を示していることが分かった。関係者3人が3日夜に語った。

歴代大統領は毎年の一般教書演説に先立って、主要テレビ局のキャスターらをホワイトハウスに招き、昼食会を開催してきた。

昼食会での会話はオフレコとされるが、演説に臨む大統領の心境をメディアが把握する機会とも位置付けられる。

メディア批判を繰り返すトランプ氏も、昼食会の伝統は受け継いでいた。CNNからは昨年、アンダーソン・クーパー、ウルフ・ブリッツァー両氏が出席。ブリッツァー氏は過去20年連続で参加していた。

CNN以外の主要局は例年通りに招かれる見通し。大統領が特定のテレビ局だけを除外した例は近年の記録にない。

CNNは3日夜、グリシャム大統領報道官にコメントを求めたが、回答は得られていない。

トランプ氏は就任以来、CNNとのインタビューを拒否して局全体やジャーナリスト個人への中傷を繰り返すなど、攻撃的な態度を取ってきた。

2018年にはホワイトハウスがCNN記者のジム・アコスタ氏から一時的に入館許可証を取り上げたが、連邦裁判所の命令で返還した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]