空港ターミナルにトラックが突入、壁破って手荷物受取所を暴走 米フロリダ州

空港ターミナルでトラックが暴走、運転手重傷 米

(CNN) 米フロリダ州の空港で19日未明、ピックアップトラックが猛スピードでターミナルに突っ込んで手荷物受取所を暴走し、レンタカーの受付カウンターに衝突した。

CNN系列局のWWSBによると、現地時間の19日午前3時ごろ、1台のピックアップトラックがフェンスを突き破ってサラソータブレデントン国際空港の西側に侵入した。

同空港のフレデリック・ピッコロ社長はCNNの取材に対し、40歳の運転手が猛スピードを出して空港に突っ込んだと話している。

空港の防犯カメラは、空港ターミナルの外から壁を突き破って侵入してきたトラックが、手荷物受取所の設備をなぎ倒しながらフロアを突き抜け、レンタカーのカウンターに衝突する様子をとらえていた。カウンター内にいた係員が身をかがめて、吹き飛んできた破片をよけようとする様子も映っている。

同空港によると、トラックが突っ込んだ手荷物受取所はベルトコンベアや天井、窓、ドア、壁などが激しく損傷し、総額約25万ドル(約2700万円)の被害が出た。

フロリダ州ハイウェーパトロールによると、トラックは空港に突っ込む前に、幹線道路で無謀運転する様子が目撃されていた。

運転手は重傷を負って近くの病院で手当てを受けている。空港内にいた人にけがはなかった。

現時点でトラックが空港に突っ込んだ理由は不明だが、アルコールが絡む事故ではないとハイウェーパトロールは見ている。立件についてはさらに捜査を行った上で判断するとしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]