ガス爆発でショッピングセンターの一部が崩壊 米

ショッピングセンターでガス爆発があり、建物の正面部分が倒壊した/Howard County Fire and Rescue/Facebook

ショッピングセンターでガス爆発があり、建物の正面部分が倒壊した/Howard County Fire and Rescue/Facebook

(CNN) 米メリーランド州コロンビアのショッピングセンターで25日、ガス爆発があり、建物の一部が崩壊した。地元の消防当局が明らかにした。

消防当局幹部によれば、負傷者の報告はない。建物は倒壊の恐れがあるという。

消防隊や救急医療隊は午前7時ごろ、火災警報を受けて現場に向かった。その後、駐車場でのガス漏れに通報内容が変更された。

消防隊がただちに建物や周囲の避難を実施した。爆発が起きたのは午前8時前。爆発が起きた建物にはオフィスや小売店が入っていた。

CNN系列局WTOPによれば、爆発の音は数キロ先まで届いた可能性があるという。

当局によれば、爆発のために広範な停電が発生した。周辺の道路が封鎖されたという。WTOPによれば、約30世帯が停電の影響を受けた。当局がガス爆発の原因を調べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]