スター・ウォーズ・ホテルのコンセプト発表 ディズニー・ワールドに建設へ

ホテルは宇宙船「ハルシオン」に搭乗して宇宙旅行に出発するという趣向だ/Disney

ホテルは宇宙船「ハルシオン」に搭乗して宇宙旅行に出発するという趣向だ/Disney

カリフォルニア州アナハイム(CNN) 米フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールドに、SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」をテーマにしたホテルが新設される。先週末に開かれたディズニーのファンイベント「D23エキスポ」で、そのコンセプトが紹介された。

ホテルは宇宙船をかたどったデザインで、その名も「スター・ウォーズ・ギャラクティック・スタークルーザー」。宿泊客はディズニー・ワールド内のターミナルから宇宙船「ハルシオン」に搭乗し、宇宙旅行に出発するという設定だ。

船内では宇宙人の乗組員に迎えられ、船の仕組みを学んだり、架空の武器ライトセーバーで戦う訓練を受けたりする。

園内4つのテーマパークのひとつ「ディズニー・ハリウッド・スタジオ」に今週オープンする新エリア「スターウォーズ・ギャラクシー・エッジ」で、架空の惑星「バトゥー」に寄港するという趣向も用意されている。

各客室には宇宙の星を見渡すデジタル・スクリーンが設置されるという。ホテルの開業時期や客室数、宿泊料金などは発表されていない。

ディズニー・ワールドではこのほか、もうひとつのテーマパーク「エプコット」の改修工事が計画されている。ディズニーのパーク史上最大規模の改修になるとみられ、エプコットは4つのゾーンに分けられる。新たな花火ショーもお目見えするという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]