アフガニスタンで米兵2人戦死、国防総省が氏名公表

国防総省がアフガニスタンで死亡した米兵2人の身元を明らかにした/Alex Wong/Getty Images

国防総省がアフガニスタンで死亡した米兵2人の身元を明らかにした/Alex Wong/Getty Images

(CNN) アフガニスタン北部クンドゥズで米陸軍の兵士2人が戦闘中に死亡し、国防総省は24日までに氏名を公表した。

国防総省の当局者らによると、コロラド州出身の一等軍曹(33)とオハイオ州出身の特技兵(29)が22日、アフガン軍との共同作戦で負ったけがにより死亡した。反武装勢力タリバーンとの戦闘だったとみられ、アフガン軍部隊にも死者が出たという。

陸軍報道官によると、死亡した一等軍曹はイラクやタジキスタンにも派遣された経歴を持ち、複数の勲章を贈られていた。

アフガンで死亡した米兵は今年に入って計4人になった。トランプ米政権は昨年から、タリバーンとの和平交渉を続けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]