民家が地表亀裂に転落の恐れ、米ハワイの火山噴火

民家に迫る地割れ、ハワイ噴火の猛威

(CNN) 米ハワイ州ハワイ島で続くキラウエア火山の噴火で同島レイラニ地区の住民は24日までに、隣家が建つ地表に大きな亀裂が複数走り、建物が今にものみ込まれそうな写真を撮影し、公表した。

撮影したのはタム・ハントさんで、今月18日の時点では亀裂はそれほど深刻ではなかったとCNNに説明。21日に再度戻って確かめたところ、裂け目が広がるなど悪化して、隣家の住人に連絡したとしている。

その上で、隣家は全く消えてしまうだろうと予測。現場に行くたび、地震の発生で亀裂がどんどん広がっているのがわかると述べた。

ハントさんは自宅を1年前に購入したばかり。噴火を受け今月初めに避難した。ブログ上で自宅や敷地は流出中に岩と化す溶岩に襲われ、植物は二酸化硫黄ガスで即座にしおれたと書き込んだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]