トランプ大統領の支持率、36%に下落 最新世論調査

2017.07.18 Tue posted at 09:49 JST

[PR]

トランプ氏の外交政策については、同氏の就任以来、世界における米国の指導力が低下したと答えた人が48%を占めた。米国の指導力が「強まった」との回答は27%、「ほぼ変わらない」が23%だった。トランプ氏にプーチン・ロシア大統領との交渉を任せられると答えた人は19%にとどまり、48%が任せられないと答えた。

調査は10日から13日までの期間、無作為に抽出した成人1001人を対象に、固定電話と携帯電話を通して英語、スペイン語の両方で実施された。

メールマガジン

[PR]