米音楽フェス、薬物中毒で観客24人を搬送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 米オハイオ州で開かれた音楽フェスティバルで6日、観客24人が薬物中毒の症状を示して病院へ運ばれた。

地元保安官事務所の幹部が同日午後に語ったところによると、意識を失った例はなく、全員命に別条はないという。

CNN系列局は、午前中に一部の観客が強力なマリフアナ入りキャンディーを摂取し、午後になって20人が中毒を起こしたと伝えた。

病院の報道担当者によると、搬送された患者には当初、ヘロイン中毒などに使われる薬を投与したが効果がなかった。そこで患者らが摂取したキャンディーを調べたところ、マリフアナ成分が検出されたという。

保安当局の薬物対策チームが詳しい経緯などを調べている。逮捕者は出ていない。

音楽フェスは同州クリーブランドの南西約140キロに位置するバトラーで2日間にわたって開かれた。同幹部によれば、会場の入り口では全ての車を対象に車内検査が行われていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]