ジョン・レノンさん射殺犯からの手紙が競売に NYの元警官が出品

故ジョン・レノンさん

故ジョン・レノンさん

犯行の目的を果たすには、相手がレノンさんでなく別の人でもよかったとも書いている。

スピロさんは18日、サイン入りの記念品や歴史的文書を扱うオークション・サイト「モーメンツ・イン・タイム」にこの4通を出品。価格は7万5000ドル(約700万円)に設定された。スピロさんは収益の一部を、女性の保護施設に寄付すると話している。

同サイトでは、レノンさんが殺される数時間前、チャップマン受刑者に頼まれてサインしていたアルバム「ダブル・ファンタジー」も、65万ドルで出品された。

チャップマン受刑者は禁錮20年から終身刑を言い渡されて服役中。昨年8月まで7回にわたって仮釈放申請を出したが、いずれも却下されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]