タイムアウト誌が選ぶ「世界のベスト都市」、1位はサンフランシスコ 東京10位

(CNN) 国際的な情報誌「タイムアウト」がこのほど世界のベスト都市ランキングをまとめ、米サンフランシスコが1位に輝いた。サンフランシスコは赤く塗られた橋や美食シーン、好調なIT業界で有名。

タイムアウトはベスト都市の候補を絞り込むため、世界各地に広がる編集者のネットワークを活用したり、グローバル都市の住民2万7000人あまりを対象に調査を行ったりした。

評価項目は各都市のナイトライフや飲食店、文化的な見どころ、都市の一体感、環境対策、社会活動への取り組み、全般的なフレンドリーさなど。

タイムアウトによると、サンフランシスコは「進歩主義や受け入れ姿勢、持続可能性」の組み合わせが評価され、見事1位に輝いた。

タイムアウトはまた、同市の新型コロナウイルス対応や世界有数のワクチン接種率も称賛。厳格な都市封鎖が敷かれる中でも、サンフランシスコ市民はお互いに助けあう方法を見つけたと指摘した。

このほか、コロナ下での屋外飲食への移行や緑地帯なども評価された。

他の上位5都市にはオランダのアムステルダムや英マンチェスター、デンマークのコペンハーゲン、米ニューヨークが入っている。

トップ10は以下の通り。

1.サンフランシスコ(米カリフォルニア州)

2.アムステルダム(オランダ)

3.マンチェスター(英)

4.コペンハーゲン(デンマーク)

5.ニューヨーク(米)

6.モントリオール(カナダ)

7.プラハ(チェコ)

8.テルアビブ(イスラエル)

9.ポルト(ポルトガル)

10.東京(日本)

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]