中国ウェイボー、Kポップのファンアカウント21件を停止

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」は「Kポップ」の人気アーティストを応援するファンアカウント21件を一時停止した/Rich Fury/Getty Images  for iHeartMedia

中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」は「Kポップ」の人気アーティストを応援するファンアカウント21件を一時停止した/Rich Fury/Getty Images for iHeartMedia

ロンドン(CNN Business) 中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」は5日、韓国発のポップ音楽「Kポップ」の人気アーティストを応援するファンアカウント21件を30日間停止したと発表した。

一時的に停止されたのは、BTS、ブラックピンク、EXO、IUなど人気アーティストのファンクラブのアカウント。

ウェイボーはこれに先立ち、BTSのメンバー、ジミンさんのファンクラブのアカウントが規約に違反したとして、一時的に投稿を禁止し、一部のブログ投稿も削除すると発表していた。

若者らがスターを追いかける「非理性的な」行動に対し、断固とした措置を取るとしている。

中国ではこのところ、民営企業への締め付けが当初のIT業界からエンターテインメント業界などにも及び始めている。

最近では国内の人気女優、趙薇(ヴィッキー・チャオ)さんが標的となった。ウェイボーのファンアカウントが閉鎖され、過去20年間にわたり映画やテレビで出演した作品の配信サイトから名前が削除された。

中国の国家インターネット情報弁公室(CAC)は最近、芸能人ファンクラブの「混乱」状態を一掃するための措置として、人気ランキングの禁止やタレント事務所、ファンクラブのアカウントに対する規制強化を発表した。その前日には動画配信サイト「愛奇芸(アイチーイー)」が、すべてのアイドル番組を「不健全」として排除した。

中国のSNSでは、1960~70年代の文化大革命の再来を懸念する声も上がっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]