「秘密のサンタ」ビル・ゲイツ氏から贈り物、重さ37キロ 米

総重量37キロ、B・ゲイツ氏からのクリスマスプレゼント

(CNN) 米ミシガン州に住む女性がこのほど、インターネット上のクリスマスプレゼント交換イベントを通じ、重さ約37キロの贈り物を受け取った。「秘密のサンタ」の正体は米マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツ氏だった。

女性の投稿によると、プレゼントの中身は、ゲイツ氏のサインが入った小説「華麗なるギャツビー」の草稿、猫用のおもちゃ、「ハリー・ポッター」やテレビドラマ「ツイン・ピークス」の関連商品など。

女性はプレゼント交換サイト「レディット・ギフト・コム」の毎年恒例のイベント「シークレットサンタ」を通じてプレゼントを受け取った。このサイトは人気掲示板サイトを手掛ける米レディットが運営している。

女性は「ビル・ゲイツ氏が何年も前から参加していることは良く知られているけど、私のシークレットサンタになるとは夢にも思わなかった」「本当にびっくり」と語っている。

レディットの広報担当者は、贈り主がゲイツ氏であることを確認。ゲイツ氏は2013年から「シークレットサンタ」のイベントに参加している。

女性が「もしや」と思い始めたのは今月17日。ワシントン州から荷物が発送されるとの通知があり、「もしかしたらビル・ゲイツ氏かも」と夫に声をかけた。翌朝に荷物の重量を確認すると期待はさらに高まった。

翌日、物流大手フェデックスの事務所に荷物を受け取りに行ったところ、興奮した従業員から「ビル・ゲイツ氏のプレゼントはあなたのものです」と告げられた。

女性にとって今年は難しい1年で、4月には結婚式の10日前に母が急死した。ゲイツ氏からの贈り物で一番うれしかったのは、母をしのんで米心臓協会に寄付してくれたことだという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]