変わったスマホケース11選

2014.08.08 Fri posted at 09:00 JST

[PR]

(CNN) ついこの間まで携帯電話はむき出しの状態で使うのが当たり前だった。だが端末の高価格化が進み、形状も似たものが増えるなか、傷の防止だけでなく個性的な形や機能をうたうケースが登場してきている。

実用的なケースから使いづらそうに見えるものまで、クールで奇妙な11種類のケースを紹介する。

手の形をしたケース

ハミィの「どっきりいたずらカバー」は、見た目に少し気味悪さを感じるかもしれないが、孤独で寂しいときは心の支えになることも。男性と女性、子どもの3サイズあり、価格は約49ドル。

催涙スプレーで身を守る

スプレーテクトのケースは護身用のとうがらしスプレーを発射できる機能付き。同社の創業者は、大学に進学する娘の身の安全を思って開発したという。カラーは4色。

溶けないアイス

ハミィの「アイスフォンケース」には本物そっくりのアイスクリームの食品模型がくっついている。特にクランチの表面のチョコレートやナッツはリアルで、耳に当てるより口にほうばりたくなりそうだ。

メールマガジン

[PR]