特定の仲間と通信、反政府デモでアプリ利用進む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベネズエラでは物価高や物不足に端を発する反政府デモが続く

ベネズエラでは物価高や物不足に端を発する反政府デモが続く

(CNN) ウクライナやベネズエラの反政府デモ激化で、限られた相手にだけメッセージを送信できる「Zello」というスマートフォン向けアプリが注目されている。

Zelloは特定の相手やグループ限定で短い音声メッセージを送信できるアプリ。ウクライナとベネズエラで反政府デモの組織に使われ、両国でダウンロードされたアプリの筆頭級に浮上していた。

デモ参加者がツイッターなどのソーシャルネットワーキングサービス(SNS)で世界中にメッセージを発信するのは必ずしも賢明とはいえない。そこで注目されたのがZelloや「WhatsApp」など、プライベートなメッセージを送信できるアプリだ。

ところがベネズエラでは先週後半になって、このアプリが使えなくなったという苦情が出始めた。同国では反政府デモが激化して以来、Zelloを含む多数のアプリやソーシャルネットワーキングサービスが使えなくなっているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]