Luxury

マッカラン60年、1.7億円で落札 史上最高記録を更新

ウイスキーの落札額の史上最高を更新した「ザ・マッカラン」の1926年物

ウイスキーの落札額の史上最高を更新した「ザ・マッカラン」の1926年物

希少な60年物のスコッチウイスキーが英ロンドンの競売大手クリスティーズでオークションにかけられ、史上最高価格の120万ポンド(約1億7400万円)で落札された。

落札されたのは、アイルランド人の画家マイケル・ディロン氏がラベルを描いた「ザ・マッカラン」の1926年物。60年間の熟成を経て、86年にボトル詰めされた。

ウイスキー1本の落札価格としては、英スコットランド・エジンバラで先月、同じザ・マッカランの26年物に84万8000ポンドの値が付いたのが最高記録だった。

同年のボトルのうち12本は英国人のピーター・ブレイク氏、先月記録を樹立した1本を含む12本はイタリア人のバレリオ・アダミ氏がラベルをデザインしていた。

一方、ディロン氏が手掛けたのはこの1本のみ。スコットランド高地を背景に、マッカラン蒸留所の歴史を象徴するイースターエルキーハウスの建物が手描きされている。

クリスティーズの担当者によると、このボトルは1999年、ロンドンの高級百貨店フォートナム・アンド・メイソンで売られたのを最後に所在が確認されず、まだ残っているのかどうかマッカラン自体も把握していなかったという。

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]