CNN EXCLUSIVE

ウクライナ大統領がロシア批判、「我が国を『帝国』の一部に」 CNN EXCLUSIVE

ウクライナ大統領、ロシアの対外政策を非難

(CNN) ウクライナのポロシェンコ大統領は24日、ロシアのプーチン大統領が「ウクライナ全体を『ロシア帝国』の一部に」しようとしていると非難した。

ソ連からの独立25周年を迎えたこの日、ポロシェンコ大統領はCNNとの単独インタビューに応じ、「ロシアによる(シリアの)アレッポ空爆もまさに同じ状況だ。彼らの目的はただ1つ、世界から安定と安全をさらに失わせることだ」と述べた。

ウクライナ政府と親ロシア派武装勢力の間では昨年、停戦合意が結ばれたものの、ウクライナ東部ではこの数日、激しい戦闘が続いている。

一方、2014年にウクライナからロシアに併合されたクリミアでは先ごろ、ロシアによる軍事演習が行われた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]