T・スウィフト、全米アルバムチャートで新記録 W・ヒューストン抜く

T・スウィフト(左)がW・ヒューストンの持つ全米アルバムチャートの記録を更新した/Getty Images

T・スウィフト(左)がW・ヒューストンの持つ全米アルバムチャートの記録を更新した/Getty Images

(CNN) 米歌手テイラー・スウィフトがホイットニー・ヒューストンの記録を抜き、全米アルバムチャートの「ビルボード200」で女性歌手としては史上最多となる47週目の首位を獲得した。

スウィフトの最新アルバム「フォークロア」はこのほど、同チャートで7週目となる首位に立った。これでスウィフトがチャートを制した週は通算で47週となり、ヒューストンの記録を1週上回った。

ヒューストンは1986年にデビューアルバムでチャート1位を達成。そのほか、3枚のアルバムでも1位を獲得している。

両者に続く3位には英歌手のアデルがつけている。

ビルボード200は、全米で最も人気の高いアルバムを売り上げに基づいて順位付けしている。最新の来月3日付のランキングは、今月29日にウェブサイト上で発表される予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]