俳優のゴッドフリー・ガオさん、番組収録中に急死 ヴィトンのモデルや映画出演も

俳優のゴッドフリー・ガオさん、番組収録中に急死 

(CNN) 台湾系カナダ人のモデルで俳優のゴッドフリー・ガオ(高以翔)さんが27日、中国のリアリティー番組の収録中に倒れ、病院に運ばれたが約3時間後に死亡した。35歳だった。所属事務所のジェットスター・エンターテインメントが同日明らかにした。

同社は、ガオさんを応援してくれた人全員に感謝すると述べ、家族のことはそっとしておいてほしいと求めている。

ガオさんが出演していたのは、有名人と一般の参加者が運動能力を競う浙江衛星テレビの「追我吧」という番組だった。プロデューサーによると、ガオさんは走っている最中に突然倒れ、医療スタッフが現場で応急処置をしてから、病院に救急搬送した。

台湾生まれのガオさんは、中国本土で成功を収め、世界で活躍するようになった。アジア人男性として初めてファッションブランドのルイ・ヴィトンのモデルとなり、2013年の映画「シャドウハンター」にも出演。中国語のテレビ番組や、SF映画「上海要塞」にも出演していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]