「ホーム・アローン」の少年の現在?、M・カルキンがリメイクに反応

「ホーム・アローン」のリメイクの発表を受け、主演のM・カルキンさんがSNSに投稿/Jason Kempin/Getty Images for Adult Swim/File

「ホーム・アローン」のリメイクの発表を受け、主演のM・カルキンさんがSNSに投稿/Jason Kempin/Getty Images for Adult Swim/File

(CNN) シャツから腹がはみ出た姿でソファにだらり――。米映画「ホーム・アローン」のリメイク制作が発表されたことを受け、1990年の同作で主演したマコーレー・カルキンさんが、主人公の少年の現在の姿として自身の写真を公開した。

ツイッターに投稿された写真には、強盗から自宅を守る早熟なケビン・マカリスターの面影はどこにも見当たらない。ソファにもたれかかった姿で、手には食事の皿、膝にはノートパソコンを載せている。

カルキンさんは「最新版ホーム・アローンは実際はこんな感じだろう」と書き込んだうえで「ヘイ、ディズニー、僕に電話してよ!」と付け加えた。

ディズニーのアイガー最高経営責任者(CEO)は投資家との電話会議で、動画配信サービス「ディズニー・プラス」向けに同作をリメイクすると発表していた。

おそらく今回の動画はカルキンさん流の「参戦表明」なのだろう。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]