中国、豪ABCのウェブサイトを閲覧禁止に

ABCはオーストラリアの公共放送局/Glenn Campbell/Getty Images

ABCはオーストラリアの公共放送局/Glenn Campbell/Getty Images

(CNN) オーストラリア放送協会(ABC)は3日、中国のインターネット当局が中国国内での同放送局のアプリとウェブサイトに対して検閲を行ったと明らかにした。ABCによれば、中国当局者はABCが中国の法律や規制に違反したとしているという。

「グレート・ファイアウォール」として知られる中国の検閲システムに抵触した有名な報道機関はいくつもある。ニューヨーク・タイムズ(NYT)やブルームバーグ、ウォールストリート・ジャーナルのウェブサイトはここ数年、中国で閲覧禁止となっている。CNNのテレビ放送も中国では見られなくなることも多い。

報道機関に対する検閲は、中国政府が慎重に扱うべきなどとみなす報道の最中や報道直後に行われることが多い。NYTの場合、温家宝(ウェンチアパオ)首相(当時)の一族が巨額の蓄財を行っていたと報じた後、閲覧が出来なくなった。

ABCによれば、中国当局はABCがどの規則に違反したのかは明らかにしなかった。

中国でのネット検閲を監視しているグループによれば、ABCのサイトに対する検閲が始まったのは8月23日ごろ。この日は、オーストラリア政府が次世代通信規格「5G」を使った同国の無線ネットワークについて、中国のファーウェイ(華為技術)と中興通訊(ZTE)の参入を禁止する方針を明らかにしていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]