ユマ・サーマン、ワインスタイン氏からのセクハラ被害公表

2018.02.06 Tue posted at 09:58 JST

[PR]

(CNN) 米ハリウッドの大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏によるセクハラ被害の告発をめぐり、女優のユマ・サーマンさんもこのほど、ワインスタイン氏から被害を受けたことを明らかにした。ワインスタイン氏による不適切な行動については60人以上の女性から被害に遭ったとの声が上がっている。

サーマンさんは米紙ニューヨーク・タイムズのインタビューに答え、複数回にわたるワインスタイン氏によるセクハラ行為を明らかにした。その中には、ロンドンのホテルの一室で「襲われた」というものも含まれる。

同代理人によれば、ワインスタイン氏は25年前のことを認識しており、英国でサーマンさんからのシグナルを誤って理解し、パリで気を引こうとしたものの、即座に謝罪し、深く後悔しているという。

ワインスタイン氏の女性に対する不適切な対応をめぐり、数十人の女性が昨年、ニューヨーク・タイムズなどで名乗りを上げて告発を行った。

ワインスタイン氏の代理人はそうした告発が公になった後、ワインスタイン氏が治療を受けていると明らかにした。合意のない性行為については「はっきりと否定」しているという。

メールマガジン

[PR]