米国の十代トランスジェンダー、ジャズさんの人形が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トランスジェンダー、ジャズ・ジェニングスさんをかたどった人形がお披露目

トランスジェンダー、ジャズ・ジェニングスさんをかたどった人形がお披露目

(CNN) 心と体が一致しないトランスジェンダーであることを公表している米国のティーンエージャー、ジャズ・ジェニングスさん(16)の人形がこのほど、ニューヨークの玩具見本市で発表された。

人形を手掛けたのは、大人向けの人形コレクションなどで知られる米トナードール社だ。創業者のロバート・トナー氏がデザインと制作を担当した。同社は子ども向けの人形に力を入れており、ジャズさんの人形は7月に発売予定だという。

「ジャズさんは私が敬意の念を抱く人間性を全て体現している」と、トナー氏は絶賛する。「驚くほどの勇気と知性、温かい心と創造性を持った人だ」

ジェニングスさんはトランスジェンダーの代表としてソーシャルメディアにスピーチなどを投稿し、多くのファンと交流している。

人形はジェニングスさんが回想録の表紙で着ている服装に合わせた、ピンクのシャツとジーンズのショートパンツ姿。女優のような白いミニスカート版もある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]