競泳のフェルプス、飲酒運転で6カ月の出場停止

同選手は五輪の競泳で通算18個の金メダルを獲得

同選手は五輪の競泳で通算18個の金メダルを獲得

フェルプス選手は2004年にも飲酒運転で逮捕され、有罪を認めて1年半の保護観察を言い渡された。09年にはパーティーで大麻を吸引していたとされる写真が流出した。同選手は12年のインタビューで「人生の中で無数の過ちを重ねても、同じ過ちを繰り返さなければ学習し、成長したということになる」と話していた。

同選手は12年のロンドン五輪を最後に引退を宣言したが、今年4月に現役復帰を果たしていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]