プラスチック粒子171兆個、海洋汚染「未曽有の」規模に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米ハワイ諸島北西部の海岸/Matthew Chauvin/The Ocean Cleanup

米ハワイ諸島北西部の海岸/Matthew Chauvin/The Ocean Cleanup

そうした大量のプラスチックごみは、風雨やあふれた排水溝、ポイ捨てなどを通じて河川に流入し、海に運ばれる。漁具などが流されたり海に捨てられたりすることもある。

海に流れ込んだプラスチックは分解されず、小さな断片になる。そうした粒子は簡単には除去できないとアードル氏は言う。

ホンジュラスの海岸に打ち上げられたプラスチックごみ/The Ocean Cleanup
ホンジュラスの海岸に打ち上げられたプラスチックごみ/The Ocean Cleanup

プラスチックごみは海洋生物が絡まったり、餌と間違えて食べてしまうことがある。プラスチックはまた、有害化学物質を海中に染み出させている。

「サイエンス」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]