民家のプールに巨大ワニ、フェンス破って一泳ぎ 米フロリダ州

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米フロリダ州の民家のプールを泳ぐ巨大なワニ/Charlotte County Sheriff

米フロリダ州の民家のプールを泳ぐ巨大なワニ/Charlotte County Sheriff

(CNN) 米フロリダ州シャーロット郡でこのほど、巨大なワニが民家のプールに飛び込んで一足早い夏を楽しむ出来事があった。ワニは業者に捕獲され、近隣の町に安全に移送された。

地元保安官事務所のフェイスブックによると、同州ディープクリークに住む一家は16日未明、「大きな物音」で目を覚ました。

一家が調べにいくと、そこにいたのは体重約250キロ、体長3.4メートル近い巨大なワニだった。

保安官事務所は「ワニは冷たく気持ちいい水を求め、フェンスを突き破った」と説明する。

警察はCNNの取材に、特に春と夏の繁殖期ではこうした遭遇は珍しくないと語りつつも、今回のワニの大きさは異例で「まさにモンスター」「巨大だった」と振り返った。

現場に出動した警官は捕獲業者に連絡。業者は警官3人の助けを借りながら縄でワニをプールから引き上げ、安全に運べるようにテープで口をふさいだ。

この業者のトラックには既に別の3.4メートル級のワニが乗せられていて、プールで発見したワニはトレーラーに乗せなければならなかった。

2匹はその後、ワニにより適した環境がある近隣の町に安全に移送された。

警察によると、繁殖期のワニは行動が活発になり、交尾の相手を求めて移動する。このためプールや車の下、民家の近くに現れて人間と遭遇する可能性が高くなるという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]