ザトウクジラ100頭以上が船を取り囲む希少な現象、豪州沖で撮影

ザトウクジラ100頭、船を取り囲む 豪で撮影

(CNN) オーストラリア南東部ニューサウスウェールズ州沖で、100頭以上のザトウクジラが1隻の船を取り囲む珍しい現象が撮影された。

クジラたちは同州南部バーマギ沖の海上で、餌となる魚の大群を追って、船の周りに集まっていた。

船主のサイモン・ミラーさんは今月9日、スタッフの訓練中にこの場面に遭遇した。動画には、クジラたちが魚を追い込もうとして水面に尾を打ち付ける様子が映っている。

大量のクジラが集まる現象は「メガポッド」と呼ばれ、ミラーさんによると、オーストラリア周辺の海では過去に1度しか目撃されていなかった。

「素晴らしかった」「あたり一面、クジラが泳いでいるのが見えた。私たちはとても幸運だった」とミラーさんは振り返る。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]