スペースXの宇宙船、ISSに到着 星出さんら4人搭乗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペースXの宇宙船、ISSに到着

米テキサス州オースティン(CNN Business) 米スペースXの民間宇宙船「クルードラゴン」が米東部時間24日朝(日本時間同日夜)、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングした。

クルードラゴンには米航空宇宙局(NASA)のシェーン・キンブロー、メーガン・マッカーサー両飛行士と欧州宇宙機関(ESA)のトマ・ペスケ飛行士、日本の星出彰彦飛行士の計4人が搭乗。

23日に米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられ、時速2万7000キロあまりで24時間飛行して、高度約400キロの軌道を周回するISSに到着した。

クルードラゴンの有人飛行は3回目。今回は同社の有人飛行で初の試みとして、打ち上げ用の「ファルコン9」ロケットとクルードラゴンの機体を再利用した。

ISSのクルーはすでに滞在している7人を含め、計11人になった。28日には入れ替わりに4人が帰還の途に就く。

クルーは今後、小型の人体臓器モデル「生体組織チップ」を使って、微小重力の環境が生体に与える影響の研究などを進める。NASAによれば、この研究は新薬やワクチンの開発に役立つことが期待される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]