NYに「裸のトランプ像」出現、市当局は認めず

ニューヨークの広場にトランプ氏の裸の等身大像が突如出現=Paige Leskin/WPIX

ニューヨークの広場にトランプ氏の裸の等身大像が突如出現=Paige Leskin/WPIX

ワシントン(CNN) 米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏の等身大の裸像が18日、マンハッタンのユニオン・スクエアに登場した。

だが、はけによる手作業で丁寧に色づけされた全裸の像に対し、市当局の反応は手厳しかった。「ニューヨーク市公園局は市立公園において(彫像であれ何であれ)無許可で立てることに対しては断固たる対応を取る。どんなに小さくてもだ」と、同局の報道官は述べた。

このトランプ像を建てたのはインディクラインという芸術家集団だ。

ガーディアン紙の報道によればインディクラインは「無政府主義者集団」で、サンフランシスコやロサンゼルス、クリーブランド、シアトルなど米国各地に裸のトランプ像を立てているという。

インディクラインのウェブサイトでは、トランプ像の制作風景の動画が公開されている。

ウェブサイトによれば、インディクラインはこの他に米メキシコ国境で「トランプ氏をレイプせよ」と訴える作品や、カリフォルニア州の使われなくなった滑走路で「世界最大の違法グラフィティ作品」を制作しているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]