英宇宙飛行士、宇宙からロンドン・マラソンに参加

ロンドン・マラソンのコース上、名所のタワーブリッジを走る参加者たち

ロンドン・マラソンのコース上、名所のタワーブリッジを走る参加者たち

今回はISS内で装具を付けてランニングマシンに乗り、ビデオに映し出されたコースを見ながら走りに挑戦。ソーシャルアプリでアバターのランナーと競いながら、主催者の予想を上回る3時間35分21秒でゴールインした。

宇宙での走りが体に与える影響を調べるため、生理機能の測定も行った。

地上ではESAの宇宙飛行士2人も宇宙服を模した衣装で大会に参加したという。

宇宙からのマラソン参加は今回が初めてではない。米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士スニータ・ウィリアムズさんも宇宙ステーション内で2007年のボストン・マラソンに出場していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]