トウガラシ大食いのフェスティバル開幕 イタリア

フェスティバルの目玉イベントはトウガラシ大食い競争だ

フェスティバルの目玉イベントはトウガラシ大食い競争だ

挑戦者は年間を通じて練習に励み、各地の大会を勝ち抜いてきたつわものばかり。勝つためには冷静な頭脳、それに石綿と鋼鉄でできた胃が必要だとカポチアーノさんは話す。

この様子を見ようと外国からも大勢の見物客が訪れる。「意地悪だけれど、他人が口を一杯にして真っ赤になり、地獄のように苦しむのは見ていて楽しい」と主催者。

もちろん大食いだけでなく、食べ歩きや料理の実演、パフォーマンス、トウガラシをモチーフにしたジュエリーやファッションなども楽しめるほか、ミス・トウガラシを選ぶコンテストや、トウガラシを使った媚薬の販売もある。

フェスティバルは10~14日まで。期間中は街中が赤と緑と黄色のチリペッパーの装飾で彩られる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]