イラン、サルを宇宙に打ち上げ 「成功」の報道

イラン、サルを宇宙に打ち上げ

(CNN) イランの政府系ファルス通信は29日までに、同国の宇宙当局が、生きたサルを宇宙に送り出すことに成功したと伝えた。

ファルス通信によれば、サルを乗せたロケットは軌道に向けて打ち上げられ、約120キロの高度に到達後、無事地球に帰還した。関連データの収集にも成功したという。

イランはサルに先立ち、2010年にネズミ、カメ、昆虫などの小動物を同国のロケット「カボシュガル3」に乗せて宇宙に送り出している。

動物を有人宇宙飛行前の実験で利用するのはイランに限らず、ロシアは1950年代に、雑種犬の「ライカ」を宇宙に送り出した。

イランの宇宙当局は、5~8年以内に同国初の有人宇宙飛行を実現させる意向だという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]