未知より既知の「悪魔」の方が好適? オバマ氏再選 中国の反応

シカゴで勝利宣言するオバマ大統領

シカゴで勝利宣言するオバマ大統領

香港(CNN) 米大統領選の候補者による直接討論会で「悪役」となった感もある中国内には、オバマ大統領の再選を受け安堵(あんど)のため息があるに違いない。

目の敵にされる苦々しい大統領選が終わった安心感とも言える。また、共和党の大統領候補だったミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事が交渉相手でなくなったことは特に喜ばしい材料だろう。ロムニー氏は対中強硬論を説いていたからだ。

中国のある政治コラムニストは、周知のオバマ氏が勝って非常に満足と主張。その上で、「未知の悪魔より、既に知っている悪魔の方が良い」とも付け加えた。

中国内では、オバマ氏再選を受け、米国の政治的欠陥や国際舞台での威信の後退に言及する論調もある。共産党機関紙の人民日報はオバマ氏の前途に立ちはだかる内政面などでの「暗黒の日々」を予告。「再選後、早々とワシントンの政治マシンによる妨害行為に直面するだろう」と報じた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]