レゴ史上最大級の「コロッセオ」が登場、すでに品切れ

レゴ史上最大級となる「コロッセオ」が登場。9036ピースからなる同商品は品切れ状態に/From LEGO

レゴ史上最大級となる「コロッセオ」が登場。9036ピースからなる同商品は品切れ状態に/From LEGO

(CNN) デンマークの玩具メーカー、レゴから同社史上最大級となる「コロッセオ」が登場した。米感謝祭の翌日「ブラックフライデー」にあわせて27日に発売されたが、すでに品切れとなっている。

コロッセオは9036ピース。完成すると高さ約26センチ、幅約52センチ、奥行き約59センチとレゴのセットとしては最大級となる。レゴの広報担当によれば、これまでレゴのセットで最も大きかったのは「ミレニアム・ファルコン」だった。

コロッセオの価格は549.99ドル(約5万7000円)。

今回のセットではドリス式やイオニア式、コリント式の柱やアーチなどが再現されている。対象年齢は18歳以上。

実際のコロッセオはイタリアの首都ローマにある円形競技場で、西暦80年に完成。剣闘士の戦いなどさまざまな出し物の観客を数万人収容できた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]