シンガポール、子どもできた市民に一時金支給へ

シンガポール政府が子どものできた市民に対して一時金を支給するという/Shutterstock

シンガポール政府が子どものできた市民に対して一時金を支給するという/Shutterstock

ロンドン(CNN Business) シンガポールのヘン・スイキャット副首相は5日、子どもができた市民に対して一時金を支給する考えを明らかにした。

副首相は一時金が財政的な圧力や仕事について懸念している人々を安心させることにつながるとしている。

副首相は「新型コロナウイルスによって、一部の意欲的な両親が家族計画を延期しているとの意見を受け取っている」と述べた。「収入について不安に直面しているときは特にそうだということは理解できる」と付け加えた。

副首相は一時金が出費の手助けになるだろうとしたものの、金額については明らかにしなかった。

シンガポールは新型コロナウイルスへの対応で公衆衛生の面では全体的に成功を収めているものの、経済は落ち込みを見せている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]