イーロン・マスクさんの子ども、名前を少し変更

イーロン・マスクさんとグライムスさんの子どもの名前にわずかな変更が加えられた/Twitter

イーロン・マスクさんとグライムスさんの子どもの名前にわずかな変更が加えられた/Twitter

米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)と歌手グライムスさんの間に生まれた子どもの名前が先ごろ話題を呼んだが、この名前が少し変更されたことがわかった。

マスクさんは今月、ツイッターへの投稿で、子どもの名前について、「X Æ A-12」であると発表していた。

この名前について、カリフォルニア州の法律に抵触しているのではないかとの見方が出ていた。マスクさんたちが住んでいるカリフォルニア州の憲法によれば、名前に使えるのは英語のアルファベット26種に限られている。

グライムスさんは24日、SNSに新しい画像を投稿。ツイッターの利用者の1人が「カリフォルニア州の法律のため、赤ちゃんの名前を変えましたか。赤ちゃんの新しい名前はなんですか」とコメントした。

グライムスさんは変更した理由は確認せず、「X Æ A-Xii」と書き込んだ。グライムスさんは別のコメントに対して、「ローマ数字。正直言って、より良く見える」と返した。

グライムスさんは先に、名前の意味について、「X」は「未知の変数」を表し、「Æ(AとEの合字)」はAIを独自のスペルでつづったもの、A-12については、2人が好きな航空機の前身の機体を表しているなどと説明していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]