米アマゾン、日食観測用メガネの「偽物」に払い戻し適用

遮光性能の足りない偽物の日食観測用眼鏡について、アマゾンが払い戻しを行う

遮光性能の足りない偽物の日食観測用眼鏡について、アマゾンが払い戻しを行う

ニューヨーク(CNNMoney) 米ネット通販大手のアマゾンは13日、皆既日食を観測するための特殊な眼鏡について、「業界の基準に適合していない可能性のある」製品を同社サイトから購入した消費者に対し、連絡を取って代金を払い戻す方針を表明した。

同社はまた「多数の警告が寄せられたことを受け」、いくつかの製品の一覧をサイト上から削除した。

全米各地で21日に見られる皆既日食に向けてさまざまな観測用機器が発売される中、専用の眼鏡に関しては、目を適正に保護できない恐れのある模造品が多数市場に出回っている。

米天文協会(AAS)は先ごろ、安全性を欠く眼鏡がオンラインで販売されているとの報告に対応するべく、危険な「日食観測機器」に関する勧告を更新した。

それによると、国際規格を示す国際標準化機構(ISO)のロゴが付いている商品でも安心はできず、遮光性能が基準に達していない機器に偽のロゴやラベルを付けて販売しているケースを疑う必要があるという。

消費者が偽物をつかまされるのを防ぐ取り組みとして、AASは信頼できる販売業者や基準を満たしたメーカーの商品を置いている小売チェーンのリストを公開している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]