バーガーキングの店内にサウナ開設 フィンランド

2016.05.19 Thu posted at 10:29 JST

[PR]

(CNN) 熱いサウナの中で、あつあつの出来立てハンバーガーはいかが――。ファストフード大手バーガーキングがこのほど、フィンランドの首都ヘルシンキにある店舗の中にサウナを設置した。

中心街のマンネルヘイム店に設けられたサウナは定員15人。シャワー室やロッカー室、テレビやゲーム機がそろうメディアラウンジまで完備されている。

バーガーキング印のタオルを持って、赤と青に塗られたベンチに座り、湯気の中でテレビを見たり、ゲームを楽しんだりすることができる。お腹がすいたら店員がサウナまで来て、食べ物や飲み物の注文を取ってくれる。

フィンランドではサウナが3人にひとつあるといわれるほど、国民の生活と切り離せない文化の一部だ。リラックスの場や交流の場、時にはビジネス会議の場にもなる。

メールマガジン

[PR]