英フィリップ殿下が転院 心臓の持病を検査へ

英国のフィリップ殿下が転院したことがわかった/Samir Hussein/WireImage/Getty Images

英国のフィリップ殿下が転院したことがわかった/Samir Hussein/WireImage/Getty Images

ロンドン(CNN) 英王室によると、エリザベス女王の夫で入院中のフィリップ殿下(99)が1日、別の病院へ移った。

フィリップ殿下は先月17日に体調不良のため、ロンドン市内の病院に入院。王室はその後、殿下が感染症の治療を受けていることを確認していた。

これまでの入院期間は14日と、過去最長に及んでいる。新たな病院では感染症治療を続けるほか、心臓の持病について検査と経過観察を受けるという。

転院先は心臓病の専門病院で、公式サイトには欧州最大の心血管疾患専門機関と書かれている。

王室の発表によると、引き続き本人に苦痛はなく、治療効果も出ているが、少なくとも今週末までは病院にとどまる見通しだという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]