フランス、新型コロナ感染者が200万人突破 欧州で初

仏南東部ミュレにある病院のICUで新型コロナ患者の治療に当たる医療従事者ら/Lionel Bonaventure/AFP/Getty Images

仏南東部ミュレにある病院のICUで新型コロナ患者の治療に当たる医療従事者ら/Lionel Bonaventure/AFP/Getty Images

(CNN) フランスの新型コロナ感染者の累計が、欧州の国として初めて200万人を超えたことが18日までに分かった。同国の保健当局と米ジョンズ・ホプキンス大学のデータから明らかになった。

仏保健当局の責任者は17日夕、声明を発表し、国内の累計の感染者数が現時点で少なくとも203万6755人であると確認した。

そのうえで「現在すべての国民が直面している感染の第2波は巨大で、命の危険を伴う。全医療従事者ならびに我が国の医療システム全体を圧迫している」と強調した。

一方、累計感染者数が欧州最多であるのに対して、1人の感染者が平均何人に感染させるかを示す実効再生産数(R値)は現時点で1を切っていると指摘。先週は1日当たりの感染者数が減少したとも述べ、国民による感染対策への取り組みが「実を結びつつある」との認識を示した。

保健当局の最新のデータによれば、現在国内で入院中の新型コロナ患者の数は3万3139人と16日以降で327人減少した。このうち4838人が集中治療室(ICU)に入っている。

16日以降の死者数は1219人で、累計での犠牲者の数は4万6273人となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]