ISIS最高指導者の妻を拘束、トルコ大統領が発表

トルコのエルドアン大統領は、バグダディ容疑者の妻を拘束したことを明らかにした/ISIS

トルコのエルドアン大統領は、バグダディ容疑者の妻を拘束したことを明らかにした/ISIS

(CNN) トルコのエルドアン大統領は6日、過激派組織イラク・シリア・イスラム国(ISIS)の最高指導者だったアブバクル・バグダディ容疑者の妻を拘束したと発表した。

妻の氏名は公表していない。バグダディ容疑者は10月下旬、米軍がシリア北部で行った急襲作戦で死亡した。同容疑者には複数の妻がいたと思われる。

エルドアン大統領は、「米国はバグダディ容疑者がトンネルの中で自爆したと発表し、大々的な宣伝キャンペーンを展開した。我々は同容疑者の妻を拘束したが、騒ぎ立てることはしなかった」と強調した。これはバグダディ容疑者の死亡について発表したトランプ米大統領の演説を念頭に置いた発言。

トランプ大統領は、米軍の急襲作戦でバグダディ容疑者の妻2人も死亡したと発表していた。

トルコはこの前日の5日、バグダディ容疑者の姉(65)をシリア北部アレッポ郊外のアザズで拘束したと述べていた。

当局はバグダディ容疑者の家族や近親者から事情を聴き、ISISに関する情報を入手したい考え。「こうしたことは情報の宝庫だ。姉がISISについて知っていることは、我々が同組織に関する理解を深め、悪い連中をさらにつかまえる助けになる」とトルコ当局者は話している。

姉はアザズにあるコンテナハウスの急襲作戦で、夫や義理の娘とともに拘束された。この作戦では、一緒にいた5人の子どもも見つかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]